帯広市 お土産、手土産に喜ばれる有名なお店は?

 

早い企業では、
すでに内定をいただいた人も多いのではないでしょうか。

来年度からは晴れてパチンコ店の正社員であり、会社の宝ですね。
おめでとうございます!

 

また新入社員が入ってくる時期か近づいてきました。
本当に1年が経つのは早いものです。

 

 

今日は北海道 帯広市で、
会社に挨拶に行く際に手土産で喜ばれそうなお店を紹介します。

 

 

 

クランベリー本店

 

スイートポテトが有名です。

焼いたサツマイモの中には、飽きない甘さでカスタードクリームがたっぷり入っています。

 

 

値段

 

1個売りではなく、計り売りで販売されています。

銀の天板の上で重さを計り値段が決まります。

計り売りというものをあまり見かけないのでおもしろいですね。

 

 

営業時間

 

営業時間は9時~21時で年中無休で営業しています。

 

会社に挨拶に行く際、出向く時間を考えると、早すぎても遅すぎてもアウトですよね。

 

クランベリー本店は9時からオープンしていますので、

手土産購入するにはうれしいオープン時間ですね。

 

 

場所

 

北海道帯広市西2条南6丁目

広小路をもう少し北に進んだ電信通りに所在しています。

 

クランベリーは、クランベリー本店の他に、帯広駅内にも店舗をかまえています。

 

主要駅ということもあり混みあっていますので、

混雑を避けたいのであれば、クランベリー本店まで足を運ぶのがベターでしょう。

 

 

行き方

 

車で約6分、徒歩で約15分です。

 

帯広駅→豚丼ぱんちょう→はげ店 本店→美珍楼 本店

と向かった先に、クランベリー本店が見えてきます。

 

バスを提案しない理由は、

帯広市はバスが約30分に1本スパンだからです。

バスを待つより車もしくは徒歩で向かった方が時間を有効活用できます。

 

 

どんな人にオススメ?

 

知り合い、お友達、さらに家庭用とお土産に選ぶ人が多いです。

購入している年齢層は、若年層から老年層まで幅が広いです。

就職先の年齢層がバラバラだとしても、喜んでいただけるはずです。

 

地元に住んでいる人に地元名物を手土産に選ぶの?

と思われそうですが、

地元の人ほど地元の名物を食べないものではありませんか?

 

「地元に住んでいていつでも食べれるから。」

そんな理由で地元名物を食していない人は多いはずです。

 

 

 

帯広市に就職が決まったあなたへ、

手土産は何にしよう?とお悩みでしたら、

是非クランベリー本店を検討してみてはいかがでしょうか?

 

About 桐島あい

シングルmama WEBライターの桐島あいです*

View all posts by 桐島あい →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)